今シーズン3回目の修理を終えた「ハンマーナイフモア」で草刈り作業。

広告



今シーズンは、「機械のトラブル続き」。

トラクターは売却。

「新品の機械」は、高くて買えない。「中古」だとトラブルが発生する。

草刈りの作業時間が短縮できれば。

他の仕事ができる。

今シーズン、仕事、作業の効率化に期待していた「ハンマーナイフモア」でしたが。

使うと、その都度故障。

7月の中旬。梅雨が明けて、「草刈りシーズンが終盤」。

草刈り作業を含め、「繁忙期に必要な機械」。

修理にトータル「約3ヶ月」を要した。

今シーズン「機械を動かせた」のは、「数時間、数回」。

ほぼ、使えなかった。

もう草刈りシーズンが終わる頃。

「7月の中旬」にやっと、修理完了。

梅雨明けしたらしい本日。

機械の修理もちょうど完了。

「日中の最高気温が30℃以上」の予報の中。

作業中にトラブルがなく。

「本格稼働」ができました。

やりたかった草刈りの作業。

「何日かかっても終わらなかった」のに。

「半日」で終わる。

その上、家に帰るついで。

近所の人から「草刈りの仕事」。

依頼を受けて。

「収入を得ること」もできました。

「農業の機械」について。いい勉強になりました。

不具合のあったハンマーナイフモア。

初めて農機具、「JA」に修理を依頼。

故障があるたび。

サービス担当の人と顔を合わせて。

話すことができた。

農業機械のメーカーの事情や。

農業機械の取り扱い方。

分解している様子。

メンテナンスの方法も教えてもらったり。

作業や、道具も見ていたり。

大変勉強になりました。

痛い出費ではあったけど。

「いい勉強になった」のは確かです。

当初「JAの修理、担当者」がいっていたような「改造された機械ではなかった」。

ウチの「マメトラのハンマーナイフモアは初期型」。

Vベルトのサイズ。

実は、初期型には、「機械に表示されているサイズではなく」。

それよりも「短いものが標準」でついていたとのこと。

自分で、「Vベルトの交換」をしようと。

メーカーに問い合わせをしたとき。

「機械の表示の通りでいい」と言われたけど「実は違った」らしい。

そして、「オイルのドレンパン」。

「オイルの交換作業」にこの「ドレンパン」を使っているのをみて。

かなり便利。

農作業の機械は。

頻繁に「オイル交換が必要」なので。

便利グッズ。

買うことにしました。

created by Rinker
ストレート(STRAIGHT)
¥2,200 (2024/06/21 00:35:45時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。