「朝の7時」に町の防災無線。爆音で鳴って起こされるので、「騒音測定器のアプリ」を入れました。

広告



役場の担当部署にはすでに2回話をしたのだけど改善せず。

「町の防災無線」スピーカーが設置、運用されはじめた。

今年の春くらいからか?

家のすぐそばにスピーカーが設置されて。

家が震えるような、爆音が鳴り響いた。

最初は、いったい何が起こったのか?

数日間、わからなかったのだけど。

「町の防災無線」スピーカーが設置、運用されはじめた。

音量は、その後少し調整された様子。

でも、この防災無線の「いらない情報」。

朝7時に、コダマする「おばあさんの声」で。

「無理やり起こされる」のが度々。

かなり不快。

そこで、町の役場。

担当部署には、改善策を含めて。

すでに2回話をしに行った。

結果、役場の理論で。

話にならない、改善もされず。

最近は、この防災無線のせいで。

「精神的な怒り」。

「身体のリズム」も狂ってきた。

確実に「騒音被害」を受けている。

iPhoneの「騒音測定器のアプリ」で記録を残すことにしました。

どの程度の騒音レベルなのか?を確かめるため。

簡易的でも記録、データをとって残す。

iPhoneのアプリ「騒音測定器」をダウンロード。

使ってみました。

測定しようと、待っていたら。

今日に限って。

土曜日だからか?

朝、夜ともに7時に「ピンポンパンポーン」音がならず。

測定はしていないのですが。

アプリの使用テスト。

まず、何もしていない状態で。

ウチは「30dB」以下「20dB後半」の値。

昼の12時になる音は、「40dB」程度でした。

なお、今聞いている音楽は。

平均、「54dB」。

音楽だから、抑揚があるので。

最大「79dB」を記録した。

音楽は、個人的に。

「受動的に聞いている」ので。

音量が大きくても、「うるさくは、感じない」。

体感的には、朝7時の音は。

「30dB」以下「20dB後半」の値からの爆音。

この音楽の「79dB」以上。

広告