ブルーベリーのスムージーを作ってみた。ミキサーを使って攪拌すると、こんなドギツイ色のドリンクになりました。

広告



再びブルーベリーのスムージーを作ってみました。

 

ミキサーを使って攪拌すると、こんな色のドリンクが出来上がりました。

 

前回は、簡易的な。

スムージーもどき。

フォークでブルーベリーの果実を潰して。

 

 

豆乳を加えた飲み物。

 

 

ブルーベリーの豆乳スムージーを作ってみた。「不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ」を参考にしました。

 

味は悪くなかったのですが。

出来上がったのは。

「潰したブルーベリーが入った豆乳」という飲み物。

 

ミキサーで攪拌したブルーベリーのスムージー。

 

今回は、リベンジというか。

ミキサーで攪拌したスムージー。

本格的に作ってみたくなったので。

洗うのは面倒だけど、ミキサーを使うことにした。

 

 

山本電気FP31。

 

created by Rinker
山本電気
¥34,800 (2021/08/05 09:24:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

入れた材料は、前回と同じ。

ブルーベリーと豆乳。

ミキサーを使って攪拌すると。

 

 

こんなドリンクが。

パッキンの締めが悪く、こぼれた分をお茶椀で受けると。

 

 

よけいに飲み物とは思えない変な液体。

 

見た目は怖いけど。

飲むとブルーベリーの味とフワフワな口あたり。

 

なんかスムージー作戦。

悪くない気がしてきた。

 

そこで。

 

 

スムージーといえばバナナが基本なので。

モナンのバナナシロップ。

 

そして。

植物性の豆乳ヨーグルトを購入。

 

 

冷凍保存しておいた作物、いんげん豆。

次のスムージー試作のために味見をしてみました。

ちなみにこれは、油で炒めて塩で味つけしたいんげん豆。

 

 

豆乳とインゲン。

豆のコラボ。

どんな味になるのか?

広告