収穫が順調だと思われた落花生。とうとうイノシシに見つかってしまった!

広告



順調に生育。収穫できそうだった落花生。

 

昨日までは順調そのもの。

試し堀り。

味見。

 

そしてとうとう見つかってしまった。

 

一番恐れていた、イノシシなどによる獣害。

 

 

このやられ方を見ると。

ピンポイントでこの作物、落花生を狙ってきている。

えさ、食べ物として認識された。

犯人はイノシシ。

 

 

この感じ。

植えたまま、畑においておくと全滅する可能性大。

本当は、生落花生として使いたかったけど。

干して乾燥させたものを商品とする。

方針転換。

 

今は被害が最小限であることを祈るだけ。

もう収穫自体が危うい。

 

こうなるのはわかっていたのだから。

対策をしなかった自分が悪い。

 

畑、農業をやる上で。

お金を投じるべきは獣害対策。

 

作物のタネをまく、栽培することにお金をかけるよりも。

畑に入れない対策を、優先させるべきか。

広告