Canvaで販促資料を作る。

広告



Canvaで販促資料を作る。

 

直売所に商品を置いてもらうことにしました。

販売先の一つとして。近所の直売所を活用しようと思う。

 

そういうわけで、野菜。

ウチの商品の販売促進資料、このブログに誘導目的も兼ねた。

商品説明のPOPを作る。

 

残念なことに、その直売所では。

狙っていた販促品。

試食を置くことは、できませんとのこと。

そういうことで直売所の現場には。

商品と、紙の資料を設置予定。

 

手書きよりパソコン。

 

三菱鉛筆「水性ペンのポスカ

このペンなら、いい販促資料ができるだろう。

 

created by Rinker
三菱鉛筆
¥2,530 (2020/07/13 09:23:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

デザイン、下書き。

手書きで作ってみたのだけどカッコ悪い。

自分には、手書きのデザインセンスがないことがハッキリとわかる。

道具が良くても腕がない。

 

Canvaで資料を作る。

 

手書き、手作業ではうまくいかない。

なので、久しぶりにCanvaを開く。

 

Canvaは、フライヤーやポスターなどの作成ができる。

普通の人がゼロから作るのが難しいデザイン。

手軽にたくさんのテンプレートがある中からカスタマイズ。

オリジナルが作成できる。

 

過去に作って保存していたデザインの原型が残っており。

今見ても悪くない。

これを手直しして出力することにした。

 

お店の雰囲気とは合わない、独りよがりのPOP。

 

 

写真のこれを直売所でのPOPとして使う予定。

お店の雰囲気とは合わない。

従来のお客さんには、なんだかわからない展示物。

独りよがりのデザイン。

 

まずは。

他の商品よりも、ウチの品物を目立たせること。

 

最終的な目的である商品を売るには。

たくさんの仕掛けが必要。

何が良い、正解なのかは。

これからテストを重ねていく。

広告