「 稼げる! 新農業ビジネスの始め方」読み終わりました。企業的農業、農家になるにはどうしたらいいのか?考える。

広告



「 稼げる! 新農業ビジネスの始め方」読み終わりました。

 

 

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/22 07:14:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

企業的農業、農家になるにはどうしたらいいのか?考える。

 

最近、この本の著者。

山下弘幸さんの「農テラス」の YouTubeチャンネルをみていて。

勉強、参考になることが多くて。

「 稼げる! 新農業ビジネスの始め方」。

 

 

本を購入、読み終えました。

 

自分のやっている作物の自然栽培に近い方法。

ヒントが何か得られるか?

自然栽培の経営に関しての指針。

 

営農から経営に転換。

 

自分は、まだ営農というにも中途半端かもしれない。

でも、先の意識は営農から経営へ。

 

そして、痛感しているのは、まさにこれ。

 

金融機関が求めている、欲しいのは。

「誰にも負けない農業技術や、美味しい野菜を作る能力」ではなくて。

利益を上げる能力、お金を返せるかどうか。

 

ゼロイチから作る農作物、商品。

どうやって安定して栽培、供給。

利益を生むことができるのか?

 

自分の身近では、営農はしていても。

農業経営をしている人、考えの人はいない。

だから、それができれば「稼げる新農業」ということなのか。

 

もちろん、自然栽培の作物。

企業的農業だとしても、工業的な野菜栽培ではない。

これでどうにかできないか?と企てている。

 

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/22 07:14:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

自分に足りないものは、マネジメント。

次のテーマ。

欲しい、読みたい本は「ドラッガーのマネジメント」。

 

created by Rinker
¥1,584 (2020/10/22 01:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

広告