豆乳グルトでビーガンクリームチーズを作ってみた。

広告



豆乳グルトを食べてみた。その味は。

 

 

豆乳でできたヨーグルト。

気づくと、数種類がスーパーに並んでいる。

 

ベジタリアン、ビーガンではない。

 

この豆乳グルトを買った理由は。

ヨーグルトが食べたいからではなく。

 

乳製品を食べない主義。

その代用、代替品として。

ビーガンの人向けのチーズができるらしいから。

 

「豆乳グルト」買ってみた。これで乳製品不使用チーズができるらしい。

 

豆乳のヨーグルトの味は、酢豆腐。

 

豆乳グルトそのまま食べると。

「うっ、なにこれ?」

酸っぱい豆乳。

一瞬、「落語の酢豆腐」が頭をよぎる。

初めての味。

異体験。

 

初めて食べる発酵食品。

食べなれない発酵食品は、受け付けにくい味がするのかもしれない。

鮒寿司とか。

 

ビーガンチーズを作る。

 

ビーガン対応のクリームチーズを作ってみる。

分量は適当。

 

材料は、豆乳グルト。

 

 

ココナッツオイルと塩。

 

 

まずキッチンペーパーに豆乳グルトを入れて、水を切る。

 

 

水分を切った豆乳グルト。

変な酸味が消えて普通に食べられる。

そして、その水分はホエーとして飲める。

 

水分を分離させただけで、この味の変化。

 

ココナッツオイルを使う理由は、高い温度で固まるから。

普通の油は液体。

今の時期でも、ココナッツオイルは、常温でも固体。

 

 

そして、ココナッツオイルでも、できるだけ味がしないものがいいらしい。

 

水分を切った豆乳グルトに、ココナッツオイルと塩を加えて混ぜる。

混ぜたものを型に入れて、冷蔵庫。

 

 

ヴィーガンクリームチーズ完成。

 

完成したクリームチーズ風なものがこちら。

豆乳の味はしない。

 

 

適当な分量で作ったことと。

やはり、本物のクリームチーズとは違うとはいえ。

 

これ美味しい!

工夫次第でもっと良くなる。

 

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥1,453 (2020/09/25 05:21:15時点 Amazon調べ-詳細)

広告