ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則。[本のレビュー]

広告



ネットで「女性」に売る。[本のレビュー。]

 

 

この本は、副題として。

数字を上げる文章とデザインの基本原則。

 

なんとなく題名を読むと。

女性をターゲットにした販売、宣伝方法、技術的。

文章や見た目の小手先のテクニックを指南する本であるような。

そんな印象がありますが、違います。

 

商品の本当の魅力を、キチンと伝える正しい方法。

本質的なことが学べる。

 

すぐに「行動」してもらう理由を作る。

 

一番印象に残った最後の法則。

行動してもらう理由を作ること。

 

  • お客さんにアプローチ、接触する「口実」「何かきっかけ」。直接、全く関係のない事柄であっても。相手を不快にさせるようなものでなければ、なんでもいい。
  • お買い物は最高のエンターテイメント。
  • セールスとは、お客様に「ワクワクする未来を獲得する手段」を提供すること。

 

野菜を販売する仮想の相手。

 

野菜を販売するターゲットを考える中で。

女性、ネットが一つのキーワード、対象。

何かヒントを得られれば、と読んだマーケティングの本。

簡潔でオススメ。

新年に読むのにピッタリの良書です。

 

広告