土、土壌とは?の基本を勉強する。「土とはなんだろうか?」。

広告



2005年が初版。「土とは何だろうか? (学術選書 1)」。

無肥料自然栽培を科学的に検証する。

created by Rinker
¥1,650 (2024/07/24 11:04:21時点 Amazon調べ-詳細)

今から20年ほど前に発売されたロングセラーの本。

この本「土とは何だろうか? )」を読む人は「農業従事者」。

もしくは「よほどの土マニア」。

自分個人も「作物栽培の実践が先」で。

学術、学問的。

「科学的な勉強は後回し」になっていた。

「永続的な無肥料自然栽培をおこなう」ため。

後付けで学問的な作物栽培の検証。

「土、土壌」に関して。

数冊読んだり、入手している本の中で。

「土、土壌」に関する「基本の一冊」。

おそらく必読の本。

「表のカバー、帯を外す」のが。

最近の読書スタイル。

科学は時代によって常識が変化する。

「自然栽培、慣行、有機」の農法。

作物、植物にどのように栄養分が供給、補給するか?

「考え方の違い」はあっても。

「作物、植物が育つ仕組み」については。

過去20年程度の考え方は「共通」な気がしている。

created by Rinker
¥1,650 (2024/07/24 11:04:21時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,540 (2024/07/24 11:04:22時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。