「マムシ」か「アオダイショウ」。「ヘビ」が「ねずみとり」にかかりました。

広告



「固形のせっけん」が動いている現象が2回。

家の中に何かがいる。

荷物が落ちたり。

「固形のせっけん」の位置が。

「1メートルくらい」変わっている。

「せっけんが動いている不思議な現象」が2回。

1回目は。

「おかしい」とおもいながらも。

なかったことにした。

でも「再度せっけんが動いている」ということは。

やはり確実に「何かがいる」。

せっけんを動かすとすれば「ある程度大きい生き物」。

虫ではない。

ネズミかな。

スリッパを捕獲。

つかっている粘着のねずみとりシート。

「高儀 粘着ねずみとりシート 防水ブック型 10枚入」。

罠をしかける腕がいいのか。

製品がいいのかはわからないけど。

狙うと確実に捕獲ができる。

created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥1,288 (2024/05/22 01:05:45時点 Amazon調べ-詳細)

ただ粘着力が強いために。

洗濯物、布を落とすと最悪です。

今回は「スリッパ」。

罠があるのを忘れて踏んでしまった。

色々試してみたけど。

こうなると「粘着剤が落ちない」ので。

「ねずみとりと一緒に処分する」しかない。

きれいにはがせる方法があれば知りたいです。

仕掛けてから数週間が経過。

「ねずみではない」気がしていた。

しばらく気配がなかったところにまさかの動物。

家の中にいたのは「ヘビ」。

ヘビの「写真は撮った」けど。

「みたくない人がいる」はずなので「のせない」ことにしますが。

みたい人には送ります。

40センチくらいの小型。

背中には銭形の模様。

お腹は白くて黒くて細かい点々。

毒のあるヘビ「マムシ」か。

無毒「子供のアオダイショウ」。

どちらかは判断がつかない。

首はくびれて頭は三角形っぽいし。

全体的に茶色いので「マムシ」の可能性が高いかなと思っている。

数週間。

家で一緒に過ごしていたらしい。

どこから入ってくるのか?

created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥1,288 (2024/05/22 01:05:45時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。