「ダルトン」の「黒いカッティングボード」をキッチンに置いたら。「インテリアのバランス」も良くなりました。

広告



キッチンが締まって見える。

created by Rinker
ダルトン(Dulton)
¥2,300 (2024/02/23 01:56:52時点 Amazon調べ-詳細)

「ダルトンのカッティングボード」を「側面が白いオーブン」の横に立てかけました。

「ダルトン」の「カッティングボード」。

一番大きい「Lサイズ」。

置き場を探して、とりあえず置いてみると。

ちょうど「オーブンと同じ」くらいの高さ。

場所的はここで決まり。

いい感じです。

「オーブンの色」が「キッチンの壁」と一緒の「白」。

「統一感」があるというよりも。

インテリアとして締まりがない。

そこに「黒いカッティングボード」を置くことで。

「ブラインドになってスッキリ」。

置いてある缶詰。

カッコいいかなと思っていたけど「目隠し」。

実は「モノ」は「邪魔だった」のかもしれない。

オーブンの側面の「白」と「缶詰」が隠れて。

台所に「メリハリ」。

求めていたのは「調理中の見た目」。

「黒いカッティングボードと食材」の「色のコントラスト」。

それだけでなく「インテリアのバランス」も良くなりました。

created by Rinker
ダルトン(Dulton)
¥2,300 (2024/02/23 01:56:52時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。