チャットのような、「吹き出し、会話形式」のプラグイン「LIQUID SPEECH BALLOON」を試してみます。

広告



ワードプレスのグーテンベルクで「会話形式のブログ記事」作成をテスト。

プラグインの「LIQUID SPEECH BALLOON」を使ってみました。

こんちわー。

いやどうも。

今回は、対話形式で文章を書いてみるテストですよ。

ふ〜ん。

グーテンベルクなら、簡単に「対話形式のブログ記事」が作成できます。

ワードプレスプラグイン「LIQUID SPEECH BALLOON」をインストールして有効化。

ブロックから「フキダシ」を選択すれば。

「フキダシ」

チャットような見た目。

吹き出しのデザインの記事が作成できる。

会話している人の顔は。

まだ、アバターの設定ができていないので。

これから「使い方」をみて設定します。

対話形式の文章のほうが、LINEなどのチャットに慣れている人には読みやすいかも。

対話形式の文章なら。

ラインやメッセンジャーなど。

チャットの文章に慣れた世代の人たちにも読みやすいはず。

でも、この対話式の文章を。

一人で考えて作るのは。

「単純に書きたいことを文字にする」のとは「違う難しさ」がある。

説明、レクチャーの内容なら作りやすいのかな。

というわけで。

そろそろいってみっかな。

かえってどうも。

広告