レシピ本。 「シュタイナーのおやつ」を読み返す。この中で試作したいのは、2種類。

広告



レシピ本の「シュタイナーのおやつ」。を読み返す。

 

created by Rinker
¥1,760 (2021/09/23 23:13:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

ルドルフシュタイナー。

 

人智学を創設。

哲学者。

教育分野を始め、さまざまな分野で人智学にもとづいた実践が広がっている。

 

知識としてのビオディナミ。

 

自分が最初に「ルドルフシュタイナー」を知ったのは。

作物の栽培、農法のひとつとして。

月齢に基づく作物栽培。

ビオディナミ、バイオダイナミックス。

 

いちおう実践、かじった程度のビオディナミ。

結局は、自分の農法。

栽培の考え方には合わなかった。

 

月の引力が。

生き物、作物になんらかの作用をしているのは間違いなく。

だから完全に信じていないわけでもない。

 

でも、自分に実践はできないと感じたので。

知識、意識としてビオディナミに関わっている感覚。

 

「シュタイナーのおやつ」からまず作ってみたいのは、2種類。

 

「シュタイナーのおやつ」本を読み返したのは。

作ってみたかったレシピがあったから。

オーブンを入手して。

レシピを再現できる可能性が広がった。

 

created by Rinker
TOSHIBA(東芝)
¥46,954 (2021/09/23 01:03:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

ライ麦、小麦は。来春の収穫がないのが残念。

 

まずは2種類。

クラッカーとピザ。

メインの材料は、ライ麦と全粒粉。

本当は、自家栽培の材料を使う予定だった。

 

麦のタネをまく準備。

今シーズンは、タイミングを失ったために。

ライ麦、小麦の栽培はしていない。

 

せっかくタネも準備。

オーブン、機械を入手できたのに。

素材、材料を栽培できなかったために。

来春の収穫がないのが残念。

 

クラッカーやピザを作るだけなら。

材料は、お店で買えば。

簡単に作るテストができる。

 

失敗しても短期間で繰り返せるのが。

農業とはまったく違うところ。

 

created by Rinker
¥1,760 (2021/09/23 23:13:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

とりあえず「全粒粉」を買って。

ピザをつくって見る予定。

広告