「カラー版 マンガでわかる 会社の設立・運営」読みました。

広告



「カラー版 マンガでわかる 会社の設立・運営」読みました。

 

created by Rinker
¥1,247 (2020/04/09 19:53:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

このシリーズ。

マンガだけど。

わかりやすい、読みやすいのでオススメ。

 

事業計画書を作ってみようと購入。「マンガでわかる事業計画書のつくり方」

 

会社組織にするメリットは、見出だせないまま。

 

何年も前から農業を、法人化、組織化するべきか?

個人のままでやるほうがいいのか?

本を読んだり、検討はしている。

でも、結果。

組織にするメリットは、見出せないままでいる。

 

無限責任と有限責任。

 

今回「マンガでわかる 会社の設立・運営」を読んで改めて気づいたこと。

 

個人と会社の資産が別。

株式会社、もしくは合同会社は有限責任。

これは、会社、組織にするメリットとしては、ありなのかもしれない。

 

まだ、組織化する時期ではない。

 

カタチ的に組織を作るのは難しくはないけれど。

作る意味。

そして、運営することに手間をとられるようでは本末転倒。

 

会社化は、テーマとして継続。

頭の中においておく。

まだ、そのタイミングではないと思っている。

 

作物栽培、農業の難しいところは、収支が読めない。

先の計画、回収できる目処が立てられれば。

新たな展開もあるかも。

 

created by Rinker
¥1,247 (2020/04/09 19:53:43時点 Amazon調べ-詳細)

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。