梅の木の畑を管理する予行演習として家の樹木の剪定。SK11 のノコギリは、すごい切れ味でオススメ。

広告



家の庭に植わっている樹木は、数種類。

 

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,380 (2020/11/25 09:09:17時点 Amazon調べ-詳細)

実のなる樹木の管理、剪定の練習として庭の木を使う。

 

敷地内に植わっている木。

ありがたいことに。

これらは家主さんが剪定してくれることになっている。

 

剪定された木。

見た目はスッキリする。

でも、素人作業。

仕事の参考にはならない。

 

実のなる樹木の管理、剪定の練習として庭の木を使う。

 

食べられるものは、2本の柿。

最低、これらだけは自分で管理する。

 

収穫物が得られるとはいえ、庭の木なので収穫量は少ない。

商売目的というより、樹木剪定の練習に最適。

剪定のミスをして実がならなくても。

枯らさない限りは、ダメージはない。

身近で成長の経過が継続して見られるというのは、いい勉強になる。

 

梅がメインで植えてある土地の管理を引き継ぐので。

剪定の勉強、実践を少しでも経験しておきたい。

 

実は、高いところが嫌い。そして畑作業とは違う疲労感。

 

畑は基本的に下を向く作業に対して。

樹木は上を見る。

身体の使い方、使う筋肉も違うのかもしれない。

変な疲労感がある。

 

枝を切る作業自体は、それほど時間がかからない感じがする。

どれを切るか?のイメージ。

見て、考えている時間。

それを短縮するには、経験しかない。

 

 

撮った写真は紅葉。

柿の木は撮り忘れなので写真なし

 

それにしても、数年間使っているSK11のノコギリ。

切れ味抜群でおすすめなのだけど、この辺には売っていないという不思議。

他のメーカーはもっと性能がいい?

最近のノコギリは、このくらい切れるのが普通なのかな?

 

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,380 (2020/11/25 09:09:17時点 Amazon調べ-詳細)

広告