イノシシ猟。くくり罠に異変。ワナ作動か!

広告



今期の狩猟期間から罠猟やってます。

 

狩猟をやる理由、きっかけ。

 

有害駆除。まず第一、主な目的。

 

畑の獣害は自衛が基本、誰も守ってくれない。

畑の作物、栽培品目、種類に関わらず全滅する。

畑をイノシシに荒らされるから。

駆除対象の動物、個体数を減らす。

 

そして、2つ目の目的は食用、食肉として。食べるための捕獲。

 

ここ近年、ジビエが流行っている。

その美味しい動物がすぐそこに。

無料では無理だけど、安価で高級肉が手に入る可能性。

 

第3は、面白いから。

 

基本的に狩猟は、趣味の範疇。

もともと、畑の作物被害を減らす有害駆除。

コレが主な、目的であったとしても。

自然の生き物と知恵くらべ。

面白くないわけがない。

 

狩猟期間は、あと2ヶ月プラスα。

 

そんな中。

くくり罠に異変。

 

 

遠目から見ても、「イノシシがかかっていない」ことは確か。

でも、くくり罠がむき出し。

作動した?

何が起こった?

 

木にくくって、土に埋めてある罠。

そのワイヤーを脚で引っ掛けたために。

土に埋めて隠してあった塩ビ管が地上に出たのでは?

「わなを踏んで、脚をくくれなかった」のではない。

 

狩猟を始めてからの経過、結果。

 

1週間後。

結局、4つ仕掛けたくくり罠。

一番狙い過ぎたかな、と思っていた今回の4つ目。

4つ全部カスった。

 

おいしい餌、サツマイモで釣る作戦。

 

本当は、イノシシが通る道。

密に罠を仕掛けたい。

でも、予算的にむずかしい。

 

コレからちょっとインチキ。

 

 

干し芋にするサツマイモ。

カビたり、いらない捨てる部分をもらいました。

 

餌で釣る作戦。

今までなかったおいしいものが急に置いてあったら。

賢いイノシシ、個体、親は、怪しんで食べないのでは?

 

せっかくはじめた狩猟(趣味ではない)。

捕獲実績、結果が欲しい。

インチキではなくて。

新しい試みということで。

大目に見てね。

 

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。