ピアスのような。これが種?

広告



ルバーブの栽培。

 

ルバーブの栽培、成長の経過。

 

数日前に、咲いた花にはコガネムシ。

 

 

これは、つぼみ。

 

 

 

そして花がこの状態に。

 

 

ピアスのような。

何か飾り、装飾品のような姿。

透き通った緑色。

色もきれい。

 

ルバーブは茎の部分しか食べられない。

 

シュウ酸が強く葉の部分は食べられないといわれている。

だから捨てる葉の部分。

畑に捨てようと胸ポケットに入れて。

捨て忘れたポケットに残った一枚。

 

これがフルーツのような、独特なルバーブの香りそのもの。

かなりいい匂いです。

 

このルバーブ栽培規模を拡大しようかな。

 

花が咲いたこれらの個体の生育状況をは見ながらですが。

種が採れて増やせれば。

 

食べ方や使い道は、これから勉強、研究しながら。

栽培面積を拡大してもいいかな。

この土地で育つこと。

越冬できることも確認できた。

 

ルバーブが寒さから復活!その記事がこちら。

ルバーブの花が咲きそう!つぼみの時の記事がこちら。

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。