ホームブルーイングの時期かな。

広告



 

家庭でビールを作るホームブルーイング。

 

暖かくなってきたので。

ビールを作ろう、仕込んでおこうかな。

1%未満のアルコール度数であれば、ビールの製造は合法。

 

以前作ったのは。

エールタイプのモルトエキス。

練習として、一番シンプルな基本の方法。

これでは香りはまあまあだったけど。

味が薄い印象。

 

ビールとしては美味しいとは思えない味。

発酵しているので、薄い味の炭酸飲料でした。

 

次はホワイトビール作ってみたい。

 

ヒューガルデンのような白いビール。

ヴァイツェンタイプ。

本物の原料には小麦が多く含まれていて。

コリアンダーシード、オレンジで香りがつけてある。

 

本格的なビールを作るとしたら白ビールのヴァイツェンタイプだね。

 

これらの小麦とコリアンダー、パクチーの種。

原料となる農作物。

ウチの畑でまかなえる可能性が高い。

ここでは、大麦より小麦栽培が向いている感じ。

そんな気がしてる。

あとは柑橘系の果物、柚子とか、を調達。

近くにある。

 

ここは、城(しろ)里町だしね。

 

まずは練習、ホームブルーイング。

モルトエキス手に入るかな。

 

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。