「購入前クエリ」と「購入後クエリ」。

広告



ブログで商品を売る。収益化する方法。

created by Rinker
¥2,200 (2024/07/25 07:33:33時点 Amazon調べ-詳細)

ブログ運営における「収益化」は「win-winの関係」。

インターネットで「調べる、探す」。

検索する行為。

「パソコンからスマホ」へ。

そして「Google」の検索から。

「Instagram」、「TikTok」へ。

検索するアイテムは変化している。

人が「検索をする理由」は。

「新しい情報を仕入れるため」や。

「困ったことを解決するため」など。

「検索した人の意図」がある。

人の「検索意図」に対して。

「書いたブログの記事」で「問題解決をする」。

「人の役に立つ」ことは。

「問題解決」と同時に。

ブログ運営における「収益化」。

「win-winの関係」だといえる。

「マクサン式Webライティング実践スキル大全」。

数年間の「ブログ運営」。

「Webライティング」。

「集客の勉強」をしていないわけではない。

とはいえ「結果がでていない」現実は。

様々な「原因がある」はず。

ブログ運営の改善。

収益化に向けて読んだ「マクサン式Webライティング実践スキル大全」。

中でも勉強になったのは。

「購入前クエリ」と「購入後クエリ」の概念。

読者の「困りごとに答えることができた」としても。

「すでに購入、持っている商品」のトラブル。

「問題解決の記事」。

「購入後クエリの記事」だけでは。

「商品は売れない」ということ。

購入前にどう仕掛けるか?。

「購入前クエリの記事」が必要。

そして、ネット上「ブログ収益化」への考え方は。

「商品、モノ」を売る実際と「変わらない」。

「現実、実際」と「ネット上、仮想」の販売。

両方を学ぶことによって「相乗効果」以上の効果がでる。

created by Rinker
¥2,200 (2024/07/25 07:33:33時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。