「ホルモンバランスを活かした道法スタイル」での「作物栽培に関して」。情報収集中。

広告



探していた「道法スタイル」での「果樹栽培の本」をみつけました。

「高糖度・連産のミカンつくり―切り上げせん定とナギナタガヤ草生栽培」。

「植物そのもの」の。

「ホルモンバランスを活かした作物の栽培」について情報を収集中。

野菜に関しては。

「野菜の垂直仕立て栽培」。

「AmazonのKindle Unlimited」で入手して。

目を通した。

created by Rinker
¥1,683 (2024/06/20 21:37:55時点 Amazon調べ-詳細)

もう少し「専門的な技術」が知りたくて。

「樹木、果樹栽培」に関する「道法スタイル」に関する情報。

本を探していたところ「みつけました」。

それがこちら。

「高糖度・連産のミカンつくり―切り上げせん定とナギナタガヤ草生栽培」。

注文しました。

「実を採る目的」なら「上芽」。「下芽で切る」のは「観賞用」「庭園」向け。

当時「道法さん」が。

「ペンネームで書いた本」だそうです。

「ミカンつくりという題名の本」なので。

そのほかの「樹木、果樹栽培に応用」ができるのかは。

読んでからの判断。

でも「道法スタイルといわれる栽培」。

かなり「常識的ではない樹木の剪定、栽培方法」。

「YouTubeの動画」からの「断片的な情報と話」を総合すると。

「根本的な考え方は一緒」なので「参考になる」。

「応用がきく」はずです。

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。