「OpenCvとPythonによる機械学習プログラミング」。本を入手。

広告



「OpenCvとPythonによる機械学習プログラミング」。

「間違えても、繰り返し手を動かす」のがプログラミング。

届いた本。

「OpenCvとPythonによる機械学習プログラミング」。

OpenCvだから「画像認識」について書いてあるのかと思って入手。

チラッと中身をみると「予想していた内容と違った」。

タイトル、題名の通り「機械学習」についての内容です。

created by Rinker
¥440 (2024/05/22 05:47:12時点 Amazon調べ-詳細)

OpenCv。

Pythonを使ってやってみたいことのひとつが。

「画像から物体認識」。

自動で数を数えるようにする仕組み。

実際の「プログラミング」は、まだ何もやっていないのだけど。

より参考になる本を探していた。

今回入手した「OpenCvとPythonによる機械学習プログラミング」は。

チラッと全体を目を通すことにして。

「画像認識」については。

以前読んだ「Kindle Unlimited」の本を再度読む。

おさらいすることにします。

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。