夜、真っ暗なのにこんなに鮮明に映る!TP-LinkのWiFiカメラ「Tapo C100/A」設定、仮設置完了。

広告



TP-LinkのWiFiカメラ「Tapo C100/A」の設定。少し手間取りました。

お酒は飲まない、「シラフ」の状態で設定。

真っ暗な田舎の夜の撮影で。

こんなに鮮明に写っています。

アプリからリアルタイムでカメラの映像を見ることができるし。

動体検知で、SDカードに録画、記録がされる上に。

検知がされると、スマホに通知がくる。

3,000円しない機種でこんな高性能で驚く!

パスワードを探している時間をロスしました。

設定自体は簡単なのだけど。

もともと持っている「TPリンクのアカウント」。

パスワードが見つからなかったので。

パスワードを探している時間をロス。

手間取りました。

結局パスワードは、リセットして。

再設定。

設定を終えるまで、1時間くらいかかったかな。

正確な判断ができなくなるので。

ネットワーク関連は。

やはり、「お酒は飲まない状態」で設定して正解でした。

仮の設置も完了。外に置いてきました。

本格的な設置場所は昼間にやるとして。

とりあえず。

外が撮影できるように置いてきた。

Wi-Fiと電源さえあれば。

このカメラ。

いくつでも欲しい。

畑に設置したい。

広告