トラブルがなく機械が動くと。作業が順調、快調に進みますね。

広告



今シーズンは機械トラブルの年。

農作業の機械。

数回の修理から、やっと帰ってきても。

マイナートラブルが起こって。

作業が中断。

マイナートラブルは、個人での修理なので。

また何かあるのでは?

不安、心配もありましたが。

やっと今日は、トラブルがない1日。

順調に作業ができました。

今頃、本格的に農作業開始。

すでに、育苗していた夏野菜の苗は老化している。

今シーズンは、小さなビニールハウスを建てることができて。

育苗も途中までは順調。

しかし、そこからの機械トラブルが継続。

まだ、夏野菜の苗を。

畑に植え付ける準備すらできなかった。

機械がないと何もできない。

「自家採種したタネだけは、途絶えさせない作戦」に切り替え。

タイミング的にはもう次に移行。

夏野菜は終わり。

これからは、育苗していた苗は半分諦めて。

作戦の切り替え。

とりあえず夏シーズンの野菜。

オクラと落花生。

「自家採種しているタネだけ」は守る。

途絶えさせない方向で。

優先的に作業をしていく予定。

果樹は、実をつけている。

今シーズンの畑。

路地野菜は、結果的に、失敗に終わるかもしれない。

でも果樹は今のところ順調。

実がついています。

秋の収穫はこれらに期待。

「キウイフルーツ」。

「キウイフルーツ」は。

そのままでは熟さないので。

追熟剤で食べられる状態にします。

「柚子」もなかなかいい感じです。

つぼみ。

そして、花が咲き。

ちびっ子の「青柚」。

そして「柿」。

柿が採れたら「ドライパーシモン」。

乾燥させた商品に加工します。

広告