草刈り機の刃を購入しました。ツムラのチップソー。「F型ハイパー230mm×36P」

広告



刈り払い機の刃。ツムラの「F型ハイパー230mm×36P」を注文しました。

このメーカーさん「ツムラ」の刈り払い機の刃の耐久性テスト動画。

観ると、硬いものにあててもチップが飛ばないということ。

ツムラのチップソー。「F型ハイパー230mm×36P」。

(徳用3枚組特価) 津村鋼業 ツムラ チップソー F型ハイパー 草刈刃 230mm×36P
価格:7600円(税込、送料無料) (2021/4/12時点)楽天で購入

今回は、少し高価なチップソーを試しに使ってみることにします。

草刈りのシーズン。

今の時点では。

草がやわらかいので。

マキタのナイロンコードカッターを使って。

草を粉砕。

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥2,890 (2021/05/15 05:29:43時点 Amazon調べ-詳細)

草を粉砕すれば。

刈った草の「片付けがいらない」上に。

有機物として草が土に戻る。

通常は、このナイロンコードで草刈りをしているのだけど。

篠竹が生えていたり。

そのほかに硬い、硬くなった草や鋭利なもの、がある場合。

「ナイロンコード」がすぐにちぎれてしまって。

作業の効率が落ちるし、材料がもったいない。

ツムラのチップソーは。石や硬いものに耐久性があるとのこと。

今までさまざまなチップソーを試した。

一枚2,000円程度のチップソーを使っても。

継続的に硬いものに当たる。

最初の切れ味は抜群だとしても。

もしくは、一撃でもヒットすると、チップが飛ぶ。

すぐに刃がやられる。

草刈り作業の効率化、省力化、節約。

獣害対策の防護柵のキワや。

石が多いところ、硬い草の草刈り作業に。

今までよりも少し高価だけど「ツムラのチップソー」を試してみることにします。

1枚で買うよりも。

3枚、もしくは5枚でまとめて買ったほうがお得。

単価が下がる。

まずは、3枚セットで使い勝手を確認。

テストしてみます。

(徳用3枚組特価) 津村鋼業 ツムラ チップソー F型ハイパー 草刈刃 230mm×36P
価格:7600円(税込、送料無料) (2021/4/12時点)楽天で購入

広告