100円ショップのダイソーで「汚れ落とし不織布研磨材」を買いました。シンクのサビがすごい落ちる!

広告



100円ショップのダイソーで「汚れ落とし不織布研磨材」を買いました。

 

梅の木の幹、枝についているコケなどを落とす目的で買った「立つミニブラシ」では歯がたたず。

 

梅の木の剪定の1日目。

枝の剪定をしながら。

先日買った「立つミニブラシ」を使って。

枝、幹についている「コケ」を落とす作業も同時進行。

 

剪定する木の枝、幹についている「コケ」をブラシで落とす目的。100円ショップで「立つミニブラシ」を買いました。

 

 

使った、作業した結果。

このブラシではダメでした。

ブラシは立つけど、歯が立たず。

 

コケの軽い付着なら落ちるけど。

ガリガリやっても残るし。

時間がかなりかかる。

 

業務用シンクのサビが、簡単に落ちた不織布研磨材の「汚れ落とし」。

 

なにか他の方法、道具を考える。

鎌やノコギリの背の部分。

剪定バサミでガリガリひっかく方法もある。

でも、これでも大変だし。

木の表面に傷が付く可能性。

 

金ヤスリや、紙ヤスリ。

スチールウールとか金ダワシも検討したけど。

不織布研磨材の「汚れ落とし」でやってみる。

 

 

 

手で触った感じでは、そこまでザラザラしていない。

痛くないのに。

先日お店で使って、汚れがゲキ落ち。

業務用シンクの「サビ」が簡単に落ちた実績。

 

ウチにも欲しいなと。

ちょうど買おうと思っていた。

最近お気に入りのアイテムを。

農作業にも転用してみる。

 

サイズは、約16.5×11×0.7センチ。

100円で、5枚入り。

広告