キンモクセイが香る季節。花びらをすこし収穫してみました。外だとあんなに香るのに。

広告



キンモクセイの花びらを、すこし収穫してみました。

 

花の咲いている期間、日数は、短い。

 

毎年この「キンモクセイの香る時期」になると。

キンモクセイの「花びらを収穫してみよう」と思っていても。

 

花の咲いている期間、日数は、短くて。

収穫する時期を逃してしまっていたのだけど。

今シーズンは、すこし採りました。

 

 

試しに、水に入れて飲んでみた。

 

収穫した花びらは、それほど香りがしない。

 

キンモクセイは、外だと香りが目立つ。

強烈なのに。

採った花びら自体からは。

それほど香りがしない。

 

単純な思いつきだけど。

あのキンモクセイの香りは。

花びらからだけではなくて。

木の枝や、葉っぱからも何かしらの香る成分、物質が発生しているのでは?

 

キンモクセイの花を、水に浮かべて飲んでみた。

 

水に花びらを浮かべると。

魚が泳いでいるようで。

飾りには、なる。

 

 

ほんの数粒だと微かに香るだけ。

そこまで香り、エキスは抽出されないし。

 

飲料にする場合には。

浮かべるのではなくて。

漉して飲むのが正解。

水、液体を飲んでいる口の中に花が入ってくる違和感、不快感がある。

 

ただ、この花が日常的なお茶、飲み物。

飲料なのかは、知らない。

お酒やシロップ漬けが、確かあるはず。

 

季節の香りを残してみたい。

 

1、2ミリ程度のとても小さい花。

指では、花びらを潰さずに丁寧な収穫は、ほぼ無理。

 

はっきりと使う目的や用途がない状態で花を採ってみたけど。

なんとなく季節の香りを残してみたいと思っている。

 

お茶や、保存用。

乾燥させると。

香りに変化や、粉末サイズになってしまうのかな?

 

食品乾燥機での乾燥。

やってみることにする。

 

created by Rinker
東明テック(Tohmei Tech)
¥22,530 (2021/10/19 11:47:13時点 Amazon調べ-詳細)

広告



1 個のコメント

  • 素敵な投稿ですね。
    また楽しみにしてます!!
    今度息子を連れて会いにいきます!
    ままと✨✨

    あなたの姉の娘より