梅の畑の草刈りに行ってきました。すでにウメの実が付いているのだけど、全体的に見ると結果は良くない。

広告



梅の畑の草刈りに行ってきました。

 

ウメの実が付いていました。

 

 

 

梅の木、ウメを育てるの方法は、まだよくわかっていない。

昨年は、完全に不作。

今シーズンは自分自身で剪定作業を行って。

そのひとつの結果が、これからの収穫。

 

畑を全体的に見ると、結果は良くない。

 

なんだか、今年のウメも不作の予感。

 

実がついている木には、わりとなっていて。

ついていない木は、本当にない。

樹齢の古い木の調子が。

特に、良くない傾向。

 

梅の木の剪定方法については、基本通り。

おそらく間違えてはいないはず。

12月になったのを待って、梅の木の剪定を始めました。

 

剪定の結果は、一年ではなく、数年がかりだとは思うのだけど。

今日、木を見た限りでは。

今シーズンの収穫量も、残念な感じがする。

 

2月の時点では、つぼみ。花も少し、咲き始めていたので。

今年は順調かと思っていたのだけど。

 

木によって、差が出るのは、なぜなのだろう?

虫がいなくて受粉がうまくいかないのかな?

下草に、花の咲く植物を。

何か植えてみることにする。

 

 

レモンバームもいいかな。

 

ウメ以外の果樹は。

 

ちなみに。

ウメ以外の果樹は。

 

柿の花は咲きそうだし。

 

 

昨年はまったくといっていいほど花が咲いておらず採れなかった柚子。

大きな枝を剪定、切ったけど。

無事に花が咲いている。

 

 

キウイも育ってる。

 

 

本命のウメだけ、どうしてダメなのだろう?

勉強不足か。

広告