冬場に枯れるウチの月桂樹。寒冷紗をかけただけでは防寒対策にはならなかった。

広告



ウチの月桂樹。

寒冷紗をかけただけでは防寒対策にはならなかった。

 

冬になると、畑に植えてある月桂樹が寒さで枯れる。

 

ウチの月桂樹。

小さい苗を畑に植え付けてこれから3回目の冬を迎える。

 

1回目の冬は、葉が全部枯れ落ちた。

暖かくなると、ひこばえ。

枯れたと思っていた月桂樹。復活しました!

 

2年目は寒冷紗で防寒対策。

月桂樹が寒さで枯れる対策。寒冷紗で覆う。

でも、結果は1年目と一緒。

上部は枯れて、暖かくなるとひこばえで復活。

寒冷紗だけでは、ここの寒さには耐えられない、ということがわかった。

 

木が、環境に適応して耐寒性が増していることに期待。

 

そして、これから迎える寒さ。

どう防寒対策をするか?

あんどんでやってみようかな。

 

 

寒さ対策をしなくても、木は生きている。

とはいえ、この月桂樹を収穫できるようにする。

樹を大きくしたい。

 

この土地、露地では収穫は無理かな、とは思いながらも3年目。

木が、環境に適応して耐寒性が増していることに期待。

とりあえず、マイナス3℃には耐えている。

 

宿根、常緑の木やハーブがダメになるこの地域。

最低気温はマイナス10℃。

寒さの本番はこれから。

 

created by Rinker
¥1,650 (2020/02/22 21:40:19時点 Amazon調べ-詳細)

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。