そして再び軽トラックのトラブル!エンジンオイルが漏れている。

広告



軽トラックのトラブル!エンジンオイルが漏れている。

 

軽トラックのエンジンオイルトラブル2回目。

 

前回のトラブルは、夏。

軽トラックのオイルランプがフワッと点灯!

この時エンジンオイルを確認すると、オイルがほとんど入っていない状態。

どうも漏れた感じではない。

 

その後、たまにオイルをチェック。

特におかしい様子もなく数ヶ月が経過。

 

エンジンをかけたら変な音がしていた。

 

軽トラのエンジンをかけると。

いつもとは違う、こすれたような音。

寒いから、アイドリングがあがっているせいかな。

 

とりあえず、出かける。

梅の木の剪定のため、中距離の走行。

 

途中アップダウン、カーブの多い道。

一瞬、エンジンオイルランプが点灯!

数日前にオイル見たときには、問題なかったのに。

 

とりあえずチラッと一瞬なので。

エンジンオイルを買って足して様子見。

このまま走って、先のお店、コメリまで。

 

修理は確定です。

 

お店の駐車場でみてみると。

 

 

しみてる。

これは修理確定ですね。

 

車屋さんに行って軽く見積もってもらう。

安くて1万円ちょっと。

タイミングベルト、ウォーターポンプまでで4万円超え。

 

この軽トラの使用目的。

最初は、近所だけ走るつもりだったけど。

遠くまで行く仕事、用事も増えた。

 

町のプレミアム付き商品券を活用。

 

この際だから。

町のプレミアム付き商品券を活用して。

お得に支払い。

 

 

先行でウォーターポンプまで交換しておいた方が安心かな。

広告