掘りごたつを活用することにした。

広告



掘りごたつを活用することにした。

 

田舎の掘りごたつ。

 

田舎にしかないもののひとつ。

掘りごたつ。

 

ウチは電気を使わない「エコ掘りごたつ」を作ってみることにした。

単純に電気代。

光熱費は抑えたいからなのだけど。

 

今シーズンは、違います。

 

今までは、寒さや暑さは我慢。

ほぼ空調無しの生活。

 

でも、今シーズンは、違います。

自然栽培の農業をやるために田舎に移住。来たのは4年前。また新しいステージにシフトチェンジする。

 

続けていれば一応安定的な生活が送れるアルバイトを辞めて。

まだ次を探している資金が不安な状態なのに。

 

なぜか新しいことを。

やりたかったことを始めた。

その一環で生活、人間らしい生活へもシフトチェンジ。

 

 

コタツの電気の部分は外して。

100円ショップで買ったアルミシートで断熱。

ここに湯たんぽとか。

どうせ流して捨てるだけのお風呂の残り湯をペットボトルに汲んで入れる。

エコ掘りごたつを作ってみる。

現代の機能的なものの組み合わせ。

 

大問題は、冬にシロクマの絵柄。

 

こたつ布団がなかったので買ってきたのは。

190センチ4方の正方形の布団。

 

吸湿発熱素材、洗濯機で洗えるなど、機能性重視。

売っていた中では一番高いこたつ布団を購入。

5000円しなかった。

 

膝にのせて使ってみると、この布団。

ものすごく暖かい。

 

ただ。

ひとつ最大の問題が、絵柄、図柄。

 

 

シロクマさん。

ウチには可愛すぎる。

 

そして、冬にシロクマの絵柄。

北極か!

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。