予想通り今年は、柚子が不作。一つも採れません。

広告



今年は、柚子が不作。一つも採れません。

 

今年は、春のウメに続いて、柚子も不作。

 

「採れたら売り物にしていいよ」といわれて。

少しずつ管理を引き継ぐことになった樹木の植えてある場所。

今年の春は、梅を販売予定が、まさかの不作の畑。

 

 

久しぶりに、常陸大宮市へ。

 

草刈り作業のためと。

少し前に、花が咲いていなかったのを確認はしていたユズ。

現在の木の様子。

状況を見に行ってきたところ。

 

花が咲かなければ実はならないのはわかっている。

でも、やはりなぜか?

今年は、ひとつも実がついていない。

 

 

昨年の柚子は、ある程度の量が収穫できて。

採れれば、売りに出れる。

柚子を販売します。樹木の植えてある土地の管理を引き継ぐ。

収入源として期待をしていたのだけど。

今年はゼロ。

 

だから、柚子こしょうも作れない。

 

不作だった春の梅に続いて、柚子もダメな今シーズン。

何が悪かったのか?

 

明日届く予定の。

「鳥・虫・草木と楽しむ オーガニック植木屋の剪定術」

この本でお勉強。

 

 

不作だった原因、ヒントが何かしら得られればいいな。

 

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。