プンタレッラのタネをまく予定。

広告



プンタレッラのタネが届きました。

 

 

アスパラガスチコリー。

イタリア野菜。

プンタレッラとプンタレッレの違いがわからず。

とりあえず2種類のタネを購入。

 

予想とは違い小さいタネ。

 

 

プンタレッラ、プンタレッレはキク科。

そういえば、春菊とタネの形状は似ている。

タネの大きさは、レタスくらい。

チコリーだからか。

 

プンタレッラの育て方。

 

種の袋には、水はけの良いところがいいとの説明。

 

 

キク科でレタスに近いなら。

湿った土地の方が適しているのでは?

そういうことで、地目は田んぼの水分が多い畑に。

このタネをまいてみる。

 

育つか、わからない珍しい作物を育てるのは。

商売目的では、余裕がなければ本当はやめた方がいい。

今まで、かなり失敗している経験。

 

それでも、育ててみたいのは。

美味しそうだから。

そして、もしうまく育ったら貴重な作物。

 

広告