草刈り機のアクセルの調子が悪い。スロットルワイヤーの調整をやってみた。(まだなおらない)

広告



マキタの刈り払い機、草刈り機の不調。

刈り払い機の調子。

なんとなく以前から「アクセルレバーの戻りが悪い」感じはしていた。

でも、指で押し戻して使っていたのだけど、それすらも効かなくなってきた。

また最近、エンジンの様子がおかしい。

その原因はこれ。

スロットルワイヤーの遊びなのでは?

ということで調整してみることにした。

刈り払い機のスロットルワイヤー。遊びを調整。

アクセルレバーを握ると。

この部分が引っ張られる仕組み。

ワイヤーが引っ張られてエンジンの回転数が変わる。

それにしても「ワイヤーの遊びが多すぎる」。

微調整というより、数センチよけいに長い気がする。

ワイヤーってそんなに伸びるものなのかな?

アクセル、握りの方も開けて確認。

バネが弱ったのでは?

バネのかける位置は微妙に違うかもしれない。

でもこちら側は、そんなにおかしいとは思えない。

やはり、エンジン側。

多分ここで調整する。

とはいえ、やはり、ワイヤーの遊びは調整レベルではない。

長すぎる。

結果原因はこれでした。

created by Rinker
日本特殊陶業(NGK)
¥703 (2023/02/07 20:28:34時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。