ワイヤーメッシュ。イノシシ対策の防護柵を設置。

広告



畑を荒らすイノシシ対策。防護柵を設置。

 

 

畑を荒らす獣害。

イノシシ対策の一つの方法、防護柵。

対策の検討から、やっと一部の畑からワイヤーメッシュの設置。

着手することができました。

 

とりあえず仮で置いていく作業。

 

 

うちの軽トラックでは一度では運べません。

 

購入したワイヤーメッシュ。

軽トラックのメーカー、車種、もしくは年代によって。

荷台にスッポリ入る場合もあるとのこと。

 

残念ながら、うちの軽トラックの荷台からは少し飛び出してしまうので。

一度では運べず数回に分けて。

購入したお店と畑を行ったり来たり。

 

畑に仮で置いていく。

 

ワイヤーメッシュ、柵を支える支柱は、30から40センチほど埋めるつもりだけど。

イノシシが本気になれば。

こんな柵は簡単に突破できるはず。

柵で畑を囲うことだけでは、獣害の対策としては。

万能ではないとも思う。

 

この対策がどの程度有効なのかについては。

これからの検証。

 

もし効果がなかった場合。

畑に侵入された場合は。

今まで以上の作物被害、ダメージを負う可能性もある。

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。