じゃあ、そろそろいってみっから。

広告



茨城県のこの地域の方言。『いってみる。』

 

家に来た人が。

帰り際にいう言葉。

『そろそろいってみっか(ら)』

 

いってみる?

 

最初、そして数回この言葉を聞いたときは。

どこかに寄り道、立ち寄ってから帰宅するのかと思っていた。

 

でも、同じ人から毎回このセリフ。

また別の人もそれをいうのを聞くと。

どこかに寄り道、ではないことがわかった。

 

いってみるは、帰るということ。

 

どうも、この地域の人は、帰るとは言わないらしい。

調べると栃木県でも使われる言葉だそうですね。

 

ニュアンス的には。

『帰る』よりも『いってみる』のほうが。

また戻って来るような、優しい感じ。

 

今日は、これで終わらせてみっから。

 

 

広告