「アラウの無添加せっけん」。「泡ボディーソープ」。

広告



created by Rinker
arau.(アラウ)
¥537 (2024/02/23 02:17:42時点 Amazon調べ-詳細)

「メーカーの純正品、ディスペンサー」を使うのが正解です。

「せっけんの使いかた」を間違えていました。

「アラウの無添加せっけん」を使い始めてから「半年以上」。

「泡ボディーソープ」の「使用感」。

「香り、洗い上がりの感じ」は「抜群によかった」のですが。

気になっていた「大きな問題」が「ひとつ」ありました。

それは「使っていて、泡立ちが悪い」。

「ディスペンサーをプッシュ」しても。

「せっけんのノリが悪い」こと。

「15プッシュくらい」でやっと「せっけんで洗えている感覚」。

でもこの問題は「自分の間違え」。

「メーカーのディスペンサー」。「純正品を使うべき」でした。

「泡ボディーソープ」の「つめかえ用」を。

「100均のディスペンサーに入れて使っていた」のが「間違え」。

「ポンプをプッシュ」して「出てくればOK」なわけではなく。

「中身、成分の特性」によって「ポンプのふさわしい形状」がある。

純正品だと「ワンプッシュ」で。

吐出口からの「泡の長さ、細さ」。

「キメ」や「ノビ」が全く違う。

体を洗いやすい。

もしかすると。

「アラウのボディーソープ」を使ってから今までの「半年間」。

「せっけん」を「浪費、無駄にしていた可能性」もある。

「純正のディスペンサー」だと。

「消費するせっけんの量」が抑えられるのか。

もしくは増えるのか?の疑問。

「細かいデータ」は。

「検証をしてみなければわからないこと」だけど。

とりあえず「この分野の製品」に関しては。

最初はメーカーの説明の通り。

「メーカーの純正品」を使うのが「正解」。

created by Rinker
arau.(アラウ)
¥537 (2024/02/23 02:17:42時点 Amazon調べ-詳細)
[itemlink post_id=”22789″

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。