「ナポリタン」を作るなら、太めのパスタ。「ディ・マルティーノ」ヴェルミチェッリ・ブロンズ2.1mm を使ってみます。

広告



「ディ・マルティーノ2.1mm」のパスタ。

「ナポリタンを作ってみよう」と「太めのパスタ」を買いました。

このメーカー「ディ・マルティーノ2.1mm」のパスタは。

パッケージがポップ。

茹で時間は、12分。

「ディ・マルティーノ2.1mm」。

原産国は「イタリア」のパスタ。

created by Rinker
ディ・マルティーノ
¥349 (2024/05/22 04:45:14時点 Amazon調べ-詳細)

ナポリタンは「パスタ」というよりも「スパゲッティー」。パスタとは違う「安心感」。

昔は、スパゲッティー。

「パスタ」なんていう名前ではなかった食べ物。

洋食、喫茶店、お弁当の定番料理。

ケチャップ味の「ナポリタン」。

最近の「パスタ料理」も、もちろん美味しいけど。

created by Rinker
ガロファロ
¥2,200 (2024/05/22 04:45:15時点 Amazon調べ-詳細)

「ナポリタン」。

久しぶりに作って食べてみると。

同じ麺を使った料理でも。

パスタとは違う「安心感」。

「懐かしさ」というか「安定感」。

みんなが好きな料理。

美味しい麺、パスタを使って作ってみようと。

少し「高価な商品」。

「ディ・マルティーノ2.1mmのパスタ」を購入しました。

「ナポリタン」は、麺の芯を残さず。柔らかめに茹でて、焼く料理。

パスタといえば「流行り」というか。

一般的になった「アルデンテ」。

「麺の食感」は残して。

「ソースをあえる」。

「出来立て」を食べる、味わうのが「パスタ料理」。

でも「ナポリタン」は。

芯を残さず、柔らかめに茹でて。

「麺を焼く」日本の料理。

「メイン」でも「副菜」としても使えて。

「作り置き」ができる。

時間が経っても美味しい。

彩り、色もカワイイ。

「ディ・マルティーノ2.1mm」で。

「麺にもこだわった、スパゲッティーナポリタン」を作ってみます。

created by Rinker
ディ・マルティーノ
¥349 (2024/05/22 04:45:14時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。