手押し式の中耕除草機「たがやすパワー」。のおかげで初期除草に成功。ニンジンの「ラブリーキャロット」が収穫始まりそうです。

広告



ニンジンの収穫が始まります。

丸いニンジン「ラブリーキャロット」。

今シーズン育てているニンジン。

品種は、「ラブリーキャロット」。

丸いニンジンです。

さすがに今の時期。

草の生育が旺盛。

手作業での草取りが必要になった。

間違えて、一緒に抜いてしまう。

もしくはわざと、間引きもかねて。

収穫?したもの。

「ゴルフボール程度の大きさ」になるということなので。

もう少し、大きくなるはず。

まだ、大きくてもピンポン球くらいです。

手押し式の除草機「たがやすパワー」で、初期除草には成功した。

草が生え始めた初期段階で実力を発揮する。

手押し式の「たがやすパワー」。

created by Rinker
向井工業
¥22,000 (2024/06/20 22:43:01時点 Amazon調べ-詳細)

この除草機のおかげで。

ニンジン栽培の初期段階。

草を抑えることには成功。

労力もかなり低減された。

ただ、「スギナ」には対応がなかなかむづかしい。

「甘いにんじん」というよりは、若い、青い味。

試食してみると。

赤い部分がまだ小さいからなのか。

時期的な、夏収穫の栽培だからか?

刺激的。

「ニンジンの甘味」というよりも。

「若い、爽やか、フレッシュ感、青い」感じ。

お皿にのせる。

散らすと。

名前の通り「ラブリーキャロット」。

丸くて、かわいい。

見た目、味のアクセントになる。

イメージ通り。

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。