料理上達の方法は、いい材料を使うこと。英国王室御用達「マルドンの塩」を買いました。

広告



英国王室御用達「マルドンの塩」を買いました。

 

「マルドンの塩」。調味料、塩としては、高価な商品。

 

 

英国王室御用達の「マルドンの塩」を買いました。

調味料の「塩」としては。

他に比べて高価な商品です。

 

created by Rinker
マルドン
¥948 (2021/05/16 02:59:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

マルドンの塩の材料は、海水。

 

 

魚と相性がいいらしい。

 

料理上達の方法は、いい材料を使うこと。

 

他の商品と比べて高価だとしても。

一度に使う量は、大したことがない。

 

塩などの調味料は、それ自体を「バクバク、ゴクゴク」。

食べたり、飲んだりするものではなくて。

この塩でも「1gあたり3円」程度。

 

塩を一回に10g。

30円分食べる人は、いない。

 

塩としては、高価でも。

普通の人たちが、ジュースやビールなど。

日常的に買って、一気に「ゴクゴク」飲んでいる100円、200円。。

一瞬で消費している商品よりも、かなり安い。

 

いい材料を使えば、よけいな味付けがいらない。

 

反射的に。

豆腐を見れば醤油をかける。

野菜を見れば、マヨネーズやドレッシング。

これは、何を食べているのか?というと。

食感と調味料の味。

 

でも、いい材料、素材には。

画一的な、よけいな味付けがいらない。

 

今回買った塩は。

買ったばかりで、まだ開封していないので。

 

 

コラボのテストをしてみました。

 

オクラ塩辛。自家製自然栽培のオクラと塩辛。

 

自家製自然栽培の野菜。

収穫後、すぐに「塩でゆでて、冷凍」をしておいた野菜「冷凍オクラ」。

採れたてのままの味が、保たれているのは予想外。

 

イカ納豆やオクラ納豆、をイメージした。

自家製「オクラ」と市販の「塩辛」の組み合わせ。

 

 

かなりヤバい。

 

created by Rinker
マルドン
¥948 (2021/05/16 02:59:59時点 Amazon調べ-詳細)

広告