風邪をひいたので自己治癒。「タンカレー」ジンを飲む。ジンはもともと風邪薬。

広告



風邪をひいたので自己治癒。

 

お酒のおかげで、回復しました。

 

いまだに、夏仕様の作業服。

 

いわゆる風邪をひいた感じ。

 

鼻と、のどをやられた。

おそらくナイロンコードでの草刈り。

粉砕した草と、舞った土ホコリ。

 

そして、そのあとに。

いらない紙を燃やした。

その燃えた灰を吸ったせいで。

余計にダメージ。

 

作業中は暑くて汗をかいても。

気がつくと外気は低い。

実は寒い。

 

寒い状態なので。

身体の体温調整。

体調管理がうまくいかなかったのだろう。

 

ジンは、もともと風邪薬。

 

風邪っぽくなったら。

ジンを飲んで自己治癒。

数杯飲むと、だいぶ効く。

 

 

ボトルの形が消火栓。

見た目も、かわいい。

緑のガラスのボトル。

ジンの中でも「タンカレー」がお気に入り。

度数の高いジンの中でも、少し甘みがある。

 

普段は、ジンのストレート。

今回は、オリーブを飾って。

ドライマティーニ。

 

 

暑い時期には、ジントニック

少しずつ飲んでいたこのボトル。

 

体調管理用。

大事な時期に。

風邪薬が切れた。

広告