鉄のフライパンを使って、たこ焼きを焼いてみました。具材を入れずに市販の粉の生地のみでは。美味しくなかった。

広告



鉄のフライパンを使って、たこ焼きを焼いてみました。

 

フライパンで、たこ焼きを作ってみよう。

 

新しいフライパンを使って。

何かを焼いてみたいシリーズ。

今回はたこ焼きを作ってみようと挑戦。

 

IH対応の鉄のフライパンを買いました。「パール金属 鉄フライパン 24cm IH対応 鉄職人 日本製 HB-1520」

 

実は、たこ焼き機も買って持っているのだけど。

 

 

IH対応はしておらず。

今の時期は、カセットコンロを使うのは暑いので。

でも、たこ焼きを食べたい。

 

形は、球状ではなくても。

とりあえず、お好み焼きのような。

平らで丸い、たこ焼きができないかな?

 

市販のたこ焼きの粉を用意して焼いてみた。

 

たこ焼きの生地。

 

 

市販のたこ焼きの粉に。

分量の水と、卵を加えて混ぜる。

想像していた以上に生地がゆるい、水っぽい。

 

フライパンに生地を流しても。

ボリューム感は出ずに薄く広がっていく。

 

片側が焼けたようなのでひっくり返すと。

生地が柔らかく、ちぎれてしまった。

どうにか焼こうと、いじっていると。

なんとなくそれぞれが固まって。

 

 

それっぽい。

球状のものを平らなもので焼くのは難しく。

なかなか火が通らない。

 

具材なしのたこ焼き。

 

それなりに焼けたので試食。

 

 

具材なしのたこ焼き。

粉の味だけ。

醤油とマヨネーズで味をごまかそうとしたけど。

それでも、味とともに食感もよくない。

 

今回わかったこと。

たこ焼きを焼くのは、専用の器具で。

そして、具を入れましょう。

 

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥1,656 (2020/09/25 06:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

広告