ジャンボニンニクがとう立ちして、花芽の収穫は終えました。そろそろジャンボニンニクの収穫時期。

広告



ジャンボニンニクがとう立ちして、花芽の収穫は終えました。

 

ジャンボニンニク。

昨年の栽培結果は、大失敗でしたが。

今年は、順調、成功にみえる。

 

 

昨年は寒かったから。それが原因で昨年は失敗した?

 

栽培方法は、数年間同じ。

意識的には、かえてはいない。

育て方は間違えていないはずだから。

 

そして昨年、失敗した中で残ったタネを分けて植えたものが。

現在畑に植えて、育っているもの。

 

植えたジャンボニンニク。流されて露出している。何が起こった?

こんなトラブルもありながら。

そして、そろそろジャンボニンニクの収穫時期。

 

ニンニク収穫の前に、とう立ちした花芽が収穫できる。

 

ニンニクのとう立ちした花芽が収穫できる。

これが、ニンニクの芽。

 

 

ほんの一時期だけの旬の高級食材、ニンニクの芽。

販売しようとしていたのだけど。

売るタイミングを逃して。

結果、自家消費。

 

これだけではボリュームがないので。

同時期に採れる作物を来年は育てる。

 

スナップエンドウとかキヌサヤは、同時期。

セットで販売する工夫もする。

 

中国で大人気らしい、Liziqiさんの動画。ニンニク編。

 

中国で大人気らしい。

Liziqiさんの動画。

観ると誰でも引き込まれる。

 

牧歌的にもみえるけど。

現代と古の技術の融合。

 

そして、ニンニク編をたまたま観て。

https://youtu.be/gcShBujgsIQ

その収穫方法にビックリした。

 

ニンニクの芽を動画の方法で切る、収穫すると。

ニンニクを畑で枯らす、乾燥させることができるのか!?

広告