ブルーベリーの実がなりそうです。採れるのは、おそらく7月。

広告



ブルーベリーの実がなりそうです。

 

 

ブルーベリーの花が咲き終わって。

実がつき始めているのがわかる。

 

植えてから、5年目のブルーベリーの木。

 

採れるのは、おそらく7月。

もともとこのブルーベリーの木は。

同じ町内のブルーベリー農園さんから苗木を購入したもので。

 

果実のサイズは、大きくなくて、タネもある。

昔ながらの品種。

自家採種が可能な、パテントなしの品種。

だから少しずつ挿し木で増やしている段階。

 

挿し木の知識、技術も身についてきた。

 

野菜の栽培と同様に。

樹木の挿し木には、別の技術、難しさ。

 

うまくいかないことが多く、過去失敗ばかり。

でも、ブルーベリーの苗木が増えている事実があるということは。

なんとなく、その知識、技術も身についてきたといえる。

 

 

このブルーベリーには、この虫が。

受粉をしてくれているのだろう。

 

悪さをしなければ襲ってこない、見ていると逃げるこのハチ。

ほかの種類のハチはいない。

広告