梅の畑の状況を確認に行く。報酬として、山菜、フキノトウとタラの芽の木をお土産として持って帰りました。

広告



梅の畑の状況を確認に行ってきました。

 

この状態は、満開といっていいのかな。

ひとりで梅まつり。

貸し切り。

梅の畑の様子を見にいってきました。

 

 

 

天気が悪かったのと。

他にも用事があったので。

お弁当を食べてゆっくりする時間はなかったのですが。

 

これで梅の実がついて収穫できるのかは、まだ判断がつかない。

 

畑をウロウロして。

花の様子を確認。

 

理想通りの樹形になるまでは。

まだ、数年時間がかかる。

 

 

でも剪定した時点では、できることを十分したつもりです。

昨年は不作、ほぼ収穫できず。

梅を販売予定が、まさかの不作。

 

昨年は、ほとんど自然、人まかせ。

不作だった理由が、まったく予想もつかない。

それも一つの原因なのだろうと反省。

 

だから、実がなる過程。

これからの時期、こまめに確認に行かなくてはいけない。

見る、現場に行くだけでも、何か感じることがあるはず。

 

報酬として、山菜、フキノトウとタラの芽の木をお土産として持って帰りました。

 

この畑には。

地面をみるとフキノトウ。

 

 

 

採取してお酒のおつまみ用に、フキノトウ味噌にする。

 

そして、畑の外。

山をみると、コレはもしかして!

タラの芽、たらぼの木?

 

 

 

タラの芽の栽培をするつもりで。

木を数本切って持ち帰る。

水耕栽培?挿し木で芽が出るらしい。

 

 

なお、これはタラの芽の木で正解らしい。

 

採取を含めて、ウチの山菜シリーズ。山菜の天ぷらセットで販売できればいいのだけど。

 

ウチの山菜レパートリーとしては。

 

採取するフキノトウ。

栽培、タラの芽。

栽培、ウド。

栽培、行者ニンニク。

ワラビも採れる予定。

 

本当は、同時期に採れて。

山菜の天ぷらセットで販売できればいいのだけど。

それを合わせる栽培技術はない。

さすがに無理だな。

 

梅の実は、販売予定。

 

梅干しにしたり。

夏にさっぱり梅シロップ。

梅ジャム。

梅コショウもあるらしい。

ご家庭で、梅仕事いかがですか?

広告