「ピンチョス360°: all about finger food」。料理の勉強になるだけでなく、野菜を売る参考にもなる本。

広告



料理の勉強になるだけでなく、野菜を売るためのアイディアの参考にも。

 

見た目のかわいさだけでなく、味の組み合わせも参考になる。

 

 

created by Rinker
¥2,750 (2020/09/29 06:36:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

実は、この本。

近所の図書館にも置いてあるのだけど。

いつでもパラパラ見ることができる状態。

ぜひ手元に置いておきたいと思って購入した。

 

料理本だけど、写真集にも見える。

 

イメージしていたこの感じ。

「サクッと食べられるお食事お菓子」を作ってみようと思う。もちろん自然栽培、ウチの野菜をメインの原料にする。

 

それの、もっとカッコいいバージョンが。

この本に載っているスペイン料理。

フィンガーフードのピンチョス。

 

料理、味の組み立て方の自分の勉強になるし。

それは、結果的に自分の野菜を売るためのツール。

 

ピンチョス、フィンガーフードとしてではなくても。

お客さんに向けて、野菜の使い方や見せ方。

新しい味の提案もできる可能性がある。

 

栽培した商品を販売するのに。

「自然栽培」は、そこまで売りにはならなくて。

 

「カワイくって美味しい!」

 

 

「カワイくって美味しい!」をテーマ、売りにしようかな。

というか、無意識のうちにそれをすでにやっているのかも。

 

 

この本オススメ!

 

created by Rinker
¥2,750 (2020/09/29 06:36:40時点 Amazon調べ-詳細)

広告