梅の木のラスボス倒す。

広告



梅の木のラスボス倒す。

 

梅の木を剪定中。

 

 

 

梅の木の剪定。わりとうまく切れている、と自画自賛。

 

車の修理で作業中断。

 

軽トラックのトラブル!エンジンオイルが漏れている!

まさかのクルマのオイル漏れからの修理を経て。

梅の剪定の仕事に出かける。

 

本日は、道中の事故で通行止め。

迂回路を通り畑に。

 

今までで最強。梅の木が登場。

 

初日に剪定した木。

初めての剪定、切るのに慣れていなかったせいもある。

手こずったこの木。

 

 

これには2時間程度。

 

そしてラスボス登場。

 

 

何日かの剪定作業で、切るスピードも、作業の効率もかなりアップした実感。

それでも、この木にも2時間程度の時間がかかった。

 

大きく広がった樹形。

枝は多いし、ハシゴを使う高所作業。

切っても切っても枝が減らない。

腕が上がらなくなるかと思うくらい。

少しくじける。

 

そんなときは。

おにぎりパワー。

「おむすびくるりん」活躍中。シリコンのおむすび容器。

口にするもの、食べ物があると元気が復活。

 

そしてやっと、このラスボスを倒し。

残りの梅の木は3本。

イメージしている、予定の作業日数より少し早い。

 

次は柿とユズの剪定。

 

梅の剪定は、あと1日で終わらせて。

次は、柿とユズ。

 

柚子が不作ですが。

かわいい「マイクロユズ」が採れました。

このカワイイマイクロユズを使って。

 

 

冬至なので、ユズパウダー。

塩もみした聖護院大根と赤カブに香りづけ。

ゆずは、お風呂には入れず、口に入れる。

 

ゆず、表皮だけをパウダー状にできる道具は。

マイクロプレインのグレーター。

柚子の皮をおろしてみると!

 

広告