主材料のルバーブに対して60%の糖分、砂糖を使ったルバーブのジャム。

広告



主材料のルバーブに対して、60%の糖分、砂糖を使ったルバーブのジャム。

 

久しぶりにルバーブのジャムを作りました。

 

前回作ったのは、今年の春、ルバーブのジャムを作る。

この時と同様のレシピ。

 

久しぶりにこの分量。

主原料のルバーブに対して。

60%の甘み、グラニュー糖。

 

雪、冬のような、本物のジャム。

 

ルバーブをある程度の大きさに切って。

その上にグラニュー糖をふりかける。

 

 

本物のジャム。

おそらく保存目的で、必要な糖分。

糖分量は、主原料の60%。

 

この段階で、砂糖入れすぎ、やり過ぎ感。

自分自身が食べないことを考えれば、振りかけた砂糖は雪。

冬のような、カワイイ見た目。

 

しかし、煮詰めて完成したものは。

糖分がたっぷりの。

悪魔の食べ物。

広告