プレーンオムレツを作ってみた。

広告



プレーンオムレツを作ってみた。

 

普段、ほとんど卵は食べないのだけど、オムレツ作ってみた。

 

卵を食べたい、というよりは。

料理してみたい食材。

 

卵を自分で買って食べる頻度は、今年2パック目くらい。

1カ月に2個程度。

割引で売っているタイミングで買う。

平飼いの卵。

 

プレーンオムレツを作ってみた。

 

個人的に家では使わないけど。

扱っていないわけではない卵、食材。

 

中がトロッとしたオムレツが焼けるのではないか?

自分の料理技術が向上。

レベルアップしているか?の興味。

 

食べたいというよりも、作ってみたいということで。

プレーンオムレツを作ってみる。

 

卵2個で、熱源は、IH。

 

材料は、卵2個、ギーと少しの塩。

熱源は、IH。

フライパンを傾けると温度が上がらない、焼けない IHでは。

少し難易度が高い。

 

とりあえず、作ったプレーンオムレツ。

できたものがこちら。

 

 

表面は、焼き過ぎ、なめらかではない。

そして、写真で改めてみると。

形が左右対称ではないのが気になる。

 

平らなお皿にのせて。

包丁で中央に切れ目。

 

 

 

これを、開いてみると。

 

 

中は半熟。

割とトロッとしている。

 

食べた感じは。

やはり、外側は焼き過ぎ、厚すぎる。

もっと外側を、柔らかくしたい。

 

誰かに食べさせることが目的ではなく。

オムレツ作りは、個人的な遊び。

 

以前よりは、卵の固まるタイミングの見極め。

確実に、上達した。

上手くなっている実感。

広告



1 個のコメント

  • 騙し烏賊 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。