草刈り機ナイロンコードカッター用の消耗品。ナイロンコードのオススメは、純正品。

広告



草刈り機ナイロンコードカッター用の消耗品。ナイロンコードのオススメ。

 

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥2,915 (2020/10/27 01:21:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

メーカー純正品のほうが優れている。

 

草刈り機用のナイロンコードカッター。

消耗品のナイロンコードは。

今まで2種類を使用。

他社製品と、マキタ純正品。

 

比較した結果、予想外。

マキタ社、メーカー純正品のほうが優れている。

 

 

左の赤いキャップが、マキタ社の純正品。

 

 

形状は、丸型で2.4ミリ。

 

右は、これ。

角形の、チタニウム。

 

 

耐久性は、約5倍だという。

 

耐久性が5倍なら相当丈夫だと思ったら。

 

チタニウムはチタン?

耐久性が約5倍との記載。

これなら丈夫、消耗も少ないだろう。

 

マキタの充電式草刈機に、ナイロンコードカッタ &プロテクタ セットを取り付ける。

 

もともとのナイロンコードが使い終わった後。

耐久性のある商品だからと、予備として買ったのがこれ。

 

 

草刈り機を使っていてパワーが弱い。

草に負ける、すぐ切れるのは。

解明したはずの機械自体の問題。

また、もしくは別の問題が発生したのか?と思っていた。

マキタの草刈り機。アクセルワイヤー、スロットルの不具合、原因解消。

 

ナイロンコードの違いで、パワーが違うことに気づく。

 

そんな中。

草刈り中に。

ナイロンコードカッターの部品。

バネが飛んで行って、紛失。

 

 

マキタのナイロンコードカッター。今度届いたのも違う部品。本体を再購入することにした。

飛んでいって、なくなった部品が。

なかなか届かないトラブル。

 

作業をしなければいけない。

時間がないので、本体を再購入。

 

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥2,915 (2020/10/27 01:21:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

新品のナイロンコードカッターをつけて草刈りのテスト。

 

おかしいのか?と思っていたそのままの状態の機械本体に。

新品の部品を取り付けて草を刈る。

 

この状態で、それ以前とは違う草刈りのパワー。

ナイロンコードの違いで、草を刈る力に差が出ている可能性。

 

新品についていた消耗品のナイロンコードは、すぐになくなる。

この商品のナイロンコードが欲しい。

純正品の予備を購入。

 

 

そして使用テスト。

純正がいいというより、形状。

丸と角の違いなのかな?

 

草に当たって刈る、粉砕するパワー。

パワーの違いだけでなく耐久性。

結果は、純正品が優勢、全く違うことがわかった。

だから今後は、この純正品の商品をメインに使う。

 

でも、もっといい商品がないか?

同じ形状で他メーカーの商品も。そのうち試してみる予定。

 

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥1,650 (2020/10/27 15:40:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

マキタ社のナイロンコードは。

30メートルと50メートル巻きの2種類。

他に静音タイプ。

 

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥1,430 (2020/10/27 15:40:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

こんな些細な部品の選定も、実践。

経験してみないとわからない。

広告