この本ならプログラミング初心者でもわかりやすい。「パイソンの学習」

広告



プログラミング、パイソンの勉強。

 

パイソンの学習。

参考書として、2冊目としてこの本。

最新の増補改訂版。

 

 

created by Rinker
¥2,750 (2020/09/30 15:15:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

プログラミングについて読んだ1冊目はコレ。

 

 

独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで。[本のレビュー]

概念的で難しかったこの本と比べて。

2冊目は、初心者でもわかる内容の本を選ぶ。

 

専門的な用語や言葉は、そんなに多くはないのだけど。

 

言葉の意味を理解するまでには、相当時間がかかりそうだな、とは感じていた。

噛み砕いてわかりやすい内容。

ガッテン。

この本なら、プログラミングのハードルが少し下がる。

 

この本では「シェル」。コマンドを入力してコンピュータを操作する画面。

 

昔のコンピュータ、パソコンにはOSがなくて。

文字列のコマンド入力だけでしたね。

 

 

この本でいう「シェル」。

コマンド入力、文字だけの画面を見る、操作すると。

子供の時に触れたパーソナルコンピュータ。

懐かしさと、子供の時の体験、記憶。

今の自分がプログラミング、パソコンの操作に抵抗がない理由なのかもしれない。

 

読んで理解、わかりやすいだけではなくて。

実際に操作、手を動かしてみたくなる本。

 

created by Rinker
¥2,750 (2020/09/30 15:15:33時点 Amazon調べ-詳細)

広告